【PR】「小規模事業者持続化補助金」で50万円を受給できる申請書の書き方。

申請するだけで50万円「持続化補助金」の受け取り方。




【持続化補助金】従業員が5名以下なのに申請していない?50万円大損です!

50万円を取得できる「小規模事業者持続化補助金」とは、
簡単にお伝えすると販促費用を補助してもらえる補助金です。


持続化AMJ










こんにちは。

今回、このブログを目にした方はラッキーです。
それは、申請すれば50万円(最高)を受け取れる可能性があります。


あなたが個人事業者や小規模事業者でまだ申請していない人には
とても参考になる情報です。

知っているか知らないかで50万円(上限)を大損します。



「小規模事業者持続化補助金」とは、


①小規模なビジネスを行っている方、

②従業員5名以下(製造業は20名以下)の事業者、


を対象に、販促費の3分の2(50万円上限)を補助するという便利な制度です。



しかし、補助金を受けるには申請書を書くことが必要です。


「申請書を書いたことがない」

「何を書いて良いかわからない」

「アドバイスが欲しい」


そんな悩みを解決するために作られのが「持続化AMJ」です。



このマニュアルは実績豊富な現役社労士が、

どんな素人でも1日で補助金を手に入れることを可能にした

補助金受給マニュアルです。


持続化AMJ





特典が付いています!!





さらに特典として

「実際に50万円を受給できた申請書」を

お渡ししています。



もう一度ご説明いたしますが、

この補助金は小規模なビジネスを行っている方、

具体的には従業員5名以下(製造業は20名以下)の事業者を対象に、

販促費の3分の2(50万円上限)を補助するという便利な補助金です。



*ご注意⇒補助金申請には締め切りがあります!!




しかし、この補助金の締め切りは

「1月27日(金)」となっており、



この「持続化AMJ」は1月23日(月)で

受け付けは終了します。





事業発展には事業資金は重要です。

もらえるのならお得です。
今すぐ申請して補助金を受け取りあなたの事業の発展に
お役立て下さい。


「実際に50万円を受給できた申請書」は
下記からご覧ください。


持続化AMJ






人気ブログランキングへ






スポンサーリンク
 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

× ビデオ講座”トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法”