ビジネスのチャンスを掴む人と逃す人の決定的な違い とは

・「絶対、俺には無理」、「上手くいくはずがない」と
よく口に出してしまう。

・「あの時、ああしてなければ」と過去を後悔したり、
「今度の恋愛も上手くいかなかったらどうしよう」と
未来のことにも、くよくよ考えてしまう。

・ちょっとでも計画通りに仕事が進まないと落ち込んでしまう。

・「もしも失敗したら、笑い者になるな…」と
失敗することを怖がってしまう。

・「どうしよう?うまくいくかな?」と
考え過ぎてしまって行動できなくなってしまう。

もし、あなたが1つでも当てはまったら、
この続きを読んでください…

きっとあなたの人生が大きく前進するための
”新しい可能性”を手に入れることができるでしょう…

↓↓
ビジネスのチャンスを掴む人と逃す人の決定的な違い とは

 

スポンサーリンク

成功の秘訣「ポジティブ脳」

あなたは今まで
不思議に思ったことはありませんか?

たくさんの人が
一生懸命頑張っているのに

成功することもなければ
幸せそうにも見えないこと。

そして
一方で人生を楽しみながら成功し、

幸せの全てを手に入れているように
見える人がいること

一体、彼らの違いは
なんでしょうか?

↓↓↓
チャンスを見つける19の法則

 

【秘密は『ポジティブ脳』?】

『ポジティブが大事』

とは、よく言われるけど
同時にあいまいなので
軽視しがちだったりしますよね。

しかし実際多くの研究で
ポジティブ脳が仕事、健康、生活など

あらゆる面でプラスに
作用するというデータが
どんどん出てきています。

たとえば、

ポジティブな感情が脳に
どのような影響を及ぼすかを
調べた、こんな実験があります。

***

まず被験者を5つのグループに分け、
各グループにそれぞれ
こんな動画を見せました。

・喜び、安らぎを感じるような、ポジティブな動画
・感情を呼び起こさない、ニュートラルな動画
・恐怖、怒りを感じるような、ネガティブな動画

次に各被験者は、
動画と同じような感情を
生じさせる局面に遭遇した時、

自分だったらどうしたいか
書くよう求められました。

被験者には、
『私は〇〇したい』という
書き出しの20行並んだ紙が手渡されました。

埋めた行の数が一番少なかったのは、
ネガティブな動画を見た被験者たちでした。

一方、
ポジティブな動画を
見た被験者たちは、

書き留めた「したいこと」の数が、
他のグループと比べて
著しく多かったのです。

***

スポンサーリンク

つまり

人はポジティブな感情に
浸っている時、自分の人生の中に
よりたくさんの可能性を見出します。

でも実際どうでしょうか?

テレビでは毎日
ネガティブなニュースばかり流れ…

職場では愚痴ばかりの同僚…
やる気のない上司…

もし、あなたがそんな環境にいて
不機嫌とストレスばかりの毎日を
送っているとしたら…

知らず知らずのうちに
あなたの脳は『ネガティブ脳』に
引きずりこまれているかもしれません。

でもそれでは、視野は狭まり、
人生に可能性を見出すことは
脳の構造的に難しくなります。

成功が先か、幸福が先か

人の脳は、幸福を感じるほど
視野が広がり

自分の人生にたくさんの可能性を
見出すことができるよう作られています。

そしてそれが、行動の原動力となり
夢を実現させる力になります。

カギは『ポジティブ脳』です。

もし、あなたも
『ポジティブ脳』をインストールして

自分が望んでいる人生を
もっと簡単に見つけたい、
そして現実にしたいなら

こちらからぜひインストールしてください^^
↓↓↓
チャンスを見つける19の法則

スポンサーリンク

ご訪問された人にはこちらの関連記事も人気があります!